3つの「A」Art(アート)・Autonomy(自律)・Agility(アジャイル)
Blog

一般記事

「変化できないものは滅ぶ」明智光秀と織田信長の確率論

初志貫徹と変化、どちらが正しい? いきなりですが、ここで問題を出したいと思います。 2つの選択肢(A,B)があり、最初にAを選択しようと決めたとします。 それが正解である確率は、もちろん半々、50%ですね。 では、一度A …

PMシンポジウム2020で講演します。

9月10日-11日に開催される日本プロジェクトマネジメント協会主催の「PMシンポジウム2020」。私は11日午前の部で「ティール組織時代のリーダーシップ:自律・自己組織化経営のマネジメント手法」の講演をします。 10日の …

組織改革のないDX(デジタル・トランスフォーメーション)ブームの絶望感

日本の生産性は世界20位。一人当りGDPは26位。 経産省が2018年12月に公表した、「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(DX 推進ガイドライン)」によれば、DXの定義は「企業がビジネス環境 …

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 2019年、7月に社団法人自然経営研究会代表理事に就任しました。これで前年から引き続いての慶応大学院SDM研究所研究員、株式会社Saltの代表取締役と3足の草鞋体制?に。 自然経営研 …

アート思考論文

国際学会と国内の学会への論文の立て続けの〆切、なんとか乗り切りました。 「A Method of Art Thinking for Adapting to Systems Engineering of Utilizing …

2019年は「課題解決」時代の終わり

あけましておめでとうございます。 去年の今頃は、慶応SDMの修士論文に追われた年末年始でしたが、無事(というても1年遅れですが^^;)3月に修了し、今年は比較的世の中を俯瞰できる余裕がありますので、2019年を大予想して …

第60回日本経営システム学会全国研究発表大会

「第60回日本経営システム学会全国研究発表大会」@横浜商科大学 おかげさまで無事終了。 「経営理念浸透の為のフレームワーク」について、以前インドで発表したAPCOSEC論文や修士論文をベースに、主に日本企業(未来工業や西 …

日本経営システム学会の研究発表まであと二日

どたばたしているうちに、週末の「経営システム学会」の研究発表までの準備がまったく間に合っていないことに気が付きました。 しかも研究発表時間、苦手な朝一、しょっぱな。うぅ。 「企業理念浸透のための多層顧客価値連鎖分析の活用 …

丸山孫朗氏の功績

因果ループ図を発明したのは日本人? の記事でも書いたように、さる3月16日に逝去された経営学者の丸山孫郎先生。 日本では殆ど知られていないですが、1963年に「American Scirntist」に掲載された論文「Se …

思考は現実化しない!?

書店の「自己啓発書」コーナーに行くと、「引き寄せの法則」とか「望めば、そのことは現実化する」というようなタイトルの本がずらっと並んでいます。 また、「ビジネスセミナー」「自己啓発セミナー」などで、成功するためにはまず「心 …

「願えばかなう」「引き寄せの法則」という願望実現法の真実

先日TVを見ていたら、あるアイドルがインタビューに答えていました。 彼女は何度も何度もオーディションに落ちて、それでもあきらめずにオーディションを受け続けた結果、アイドルグループの一員としてデビューすることができました。 …

「引き寄せの法則」は、異端のキリスト教宗派の教え

「引き寄せの法則」は、米国で19世紀半ばに始まった異端のキリスト教宗派「ニューソート」の教えを基にしています。 「ニューソート」を興したのは、フィニアス・パークハースト・クインビーという名の時計職人。 彼は若いころ病気に …

1 2 3 »

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 変化から進化の物語へ/(株)Salt All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.